STRICTLY SKATEBOARDING EST.1988

【徹・底・解・析】SPITFIRE FORMULA FOUR のウィール シェイプの違い・縁石との相性は?

spitfire ウィール formula four shapes

こんにちは。

  • 突然ですが、皆さんはどのブランドのウィールを使っていますか?
    ウィールもたくさん種類がありますが、
    僕はいつも SPITFIRE FORMULA FOUR を使用しています。

長年 SPITFIRE 信者なのですが、FORMULA FOUR がリリースされてからは FORMULA FOUR 一択。
ですが、毎回ウィールを選ぶ際、形で悩みます。

現在 FORMULA FOUR は6つのシェイプがリリースされており、それぞれ魅力的な形をしています。
ほとんどの形を試しましたが、最近はなんだかんだで CLASSIC SHAPE を選んでます。

同じ様に FORMULA FOUR について興味のある方も少なくないと思うので、
今回は、今最も乗られている、

SPITFIRE のウィール FORMULA FOUR の硬さ/シェイプ/縁石との相性 について書きたいと思います。

※なるべく広い視野で分析しますが、部分的に主観が強くなるかもしれませんので、優しい気持ちでご覧ください。


【目次】
FORMULA FOUR とは?
FORMULA FOUR 2種類の硬さについて
FORMULA FOUR 6種類のシェイプ・縁石との相性について
まとめ


SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)のシェイプとは?

【FORMULA FOURとは?】

SPITFIRE 史上最高品質のウレタンを使用し、スピード、耐摩耗性、パンク(ウィールがかけること)やフラットスポットへの耐久性が向上。
スライド時のつまりを解消する、なめらかなスライド性能とコントロールしやすいグリップを実現。
実際に乗った感じもその通り!と言えるクオリティーです。

今まで、CLASSIC、F1 などと乗ってきましたが、乗り心地は良いものの、耐久性に少々物足りなさを感じていました。
FORMULA FOUR は確かに耐久性などが格段に向上しており、交換頻度も少なくなりました。ありがたい!
さらに、パワースライドもとてもスムーズに流れて気持ちが良いです。


【FORMULA FOUR 2種類の硬さについて】

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)99D

99D

オールラウンドなコンディションに適応
スライドの調節がしやすく、硬い路面(タイルや大理石など)でもグリップし、コントロールしやすい。

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)101D

101D

より早く、スムーズなスライド性
少ない力でスライドするが、硬い路面(タイルや大理石など)に対して、ややグリップが弱い。
特にコンクリートパークなどでスピードを発揮。


【FORMULA FOUR 6種類のシェイプについて】

続いてシェイプです。
ここが悩みどころです。
極端な違いはありませんが、スライドの具合や重量に違いがあると思います。
SPITFIRE からの説明と、実際に乗った感覚を元に独自の分析を行います。
6つのシェイプに分けて紹介します。


CLASSIC SHAPE

– スタンダードな楕円形状

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)CLASSIC SHAPE クラシック シェイプ

接地面が狭く、摩擦抵抗が少ないので、綺麗な路面に対してのスピードとスライド性は○です。凹凸に弱く、粗れた路面で滑ることが多い方には不向きだと思います。
癖のないベーシックな乗り心地で、テクニカルなスケートスタイルに向いています。
6つの中では軽量モデルになります。

【縁石に対するウィールの接地面】CLASSIC SHAPE

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)CLASSIC SHAPE クラシック シェイプ カーブ

縁石に対しての接地面は中程度。
グラインド時の抵抗はあまり感じません。
丸みを帯びた縁石に対してのハマり具合はゆるめに感じます。

CLASSIC SHAPE 99D のウィールはこちら
CLASSIC SHAPE 101D のウィールはこちら


CONICAL SHAPE

– サイドがえぐられたような形状

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)CONICAL SHAPE コニカル シェイプ

太すぎず細すぎない幅の接地面でグリップも効き、コントロールもしやすいので、オールラウンドなウィールです。
6種類の中では、万人受けするシェイプだと思います。

【縁石に対するウィールの接地面】CONICAL SHAPE

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)CONICAL SHAPE コニカル シェイプ カーブ

縁石に対しての接地面は少なめ。
抵抗が少ないので、グラインドがスムーズに流しやすいと思います。
縁石にもしっかりハマってくれるので、より安定したグラインドが望めます。
丸い形状にもハマってくれるので、レールや丸いコーピングとの相性は○。

CONICAL FULL SHAPE

– サイドがえぐられたような形状

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)CONICAL FULL SHAPE コニカル フル シェイプ

広い接地面で溝にハマりにくい為、ストリートでもコンディションを選ばず、コントロール性とスピードの2つを兼ね備えた形です。
しっかりとグリップしてくれるので安定感があります。
重く思われがちですが、内側が深くえぐられているので、重量は CONICAL SHAPE とほぼ変わりません。

【縁石に対するウィールの接地面】CONICAL FULL SHAPE

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)CONICAL FULL SHAPE コニカル フル シェイプ カーブ

縁石に対しての接地面は少なめ。
抵抗が少ないので、グラインドがスムーズに流しやすいと思います。
縁石にもしっかりハマってくれるので、より安定したグラインドが望めます。
丸い形状にもハマってくれるので、レールや丸いコーピングとの相性は○。

CONICAL / CONICAL FULL SHAPE 99D のウィールはこちら
CONICAL / CONICAL FULL SHAPE 101D のウィールはこちら


RADIAL SHAPE

– ドーナツのような丸みを帯びた形状

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)RADIAL SHAPE ラディアル ラジアル シェイプ

広い接地面で溝にハマりにくい為、オールコンディションに対応。
グリップが良く、踏ん張りが効きます。
角がないので、パンクのしにくい形になります。

【縁石に対するウィールの接地面】RADIAL SHAPE

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)RADIAL SHAPE ラディアル ラジアル シェイプ カーブ

縁石に対しての接地面は中程度。
ラウンドした縁石との相性が良く、グラインドが安定します。
丸い形でスムーズに縁石に入れるので、スラッピーにも向いているかもしれません。

RADIAL SLIM SHAPE

– ドーナツのような丸みを帯びた形状

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)RADIAL SLIM SHAPE ラディアル ラジアル スリム シェイプ

RADIAL SHAPE をより細くし、スピードとスムーズなスライドが魅力です。
幅は狭く、接地面は広いので、コントロール性は落とさず軽量化。
6つの中では軽量モデルになります。

【縁石に対するウィールの接地面】RADIAL SLIM SHAPE

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)RADIAL SLIM SHAPE ラディアル ラジアル スリム シェイプ カーブ

縁石に対しての接地面は中程度。
ラウンドした縁石との相性が良く、グラインドが安定します。
ウィールの幅が最も狭いので、トラックの乗る範囲が広がり、グラインド時に安定感が増します。

RADIAL / RADIAL SLIM SHAPE 99D のウィールはこちら
RADIAL / RADIAL SLIM SHAPE 101D のウィールはこちら


LOCK-INS SHAPE

– 外側がえぐられ、内側は切り落とされたような形状

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)LOCK-INS SHAPE ロックインズ シェイプ

接地面が最も広く、グリップの良い安定感のある乗り心地。
6つの中で、最重量モデルになるので、大きな反動が欲しい方に向いてます。

【縁石に対するウィールの接地面】LOCK-INS SHAPE

SPITFIRE WHEEL(スピットファイヤー ウィール)FORMULA FOUR(フォーミュラフォー)LOCK-INS SHAPE ロックインズ シェイプ カーブ

縁石に対しての接地面は多め。
抵抗は多いですが、しっかりとロックしてくれるのでグラインド時の安定感があります。
内側が切り落とされた形状をしているので、トラックの乗る範囲が広がり、さらにグラインド時の安定感を増幅しています。
丸い形状にもしっかりとハマってくれるので、レールやランプのコーピングでも安定してくれます。
安定感NO.1のウィールです。

LOCK-INS SHAPE 99D のウィールはこちら
LOCK-INS SHAPE 101D のウィールはこちら


【まとめ】

こまごまと書かせていただきましたが、シェイプによりはっきりと乗り方が別れるということはありません。
ざっくりとでもイメージがあると自分に合ったウィールが見つけ易いと思うので、こんな感じでまとめました。

99D = ストリートやパークなど、路面のコンディションを気にせず、マルチに滑りたい方

101D = スピード重視で、よりスムーズなスライドが好みの方

オールラウンド
・CONICAL
・CONICAL FULL
・RADIAL

軽量モデル
・CLASSIC
・RADIAL SLIM

安定感重視
・CONICAL FULL
・RADIAL
・LOCK-INS

説明力不足な点も多々あったかと思いますが、なんとなくイメージが沸いてもらえたら幸いです。
この他にもわからない事があれば、お気軽にお問い合わせください。
当店スタッフが実体験を元にしっかりとアドバイスさせていただきます!


【SPITFIRE FORMULA FOUR 99D ウィールの商品一覧ページ】 はこちら ↓↓↓

SPITFIRE FORMULA FOUR 99D ウィールの商品ページ用バナー

【SPITFIRE FORMULA FOUR 101D ウィールの商品一覧ページ】 はこちら ↓↓↓

SPITFIRE FORMULA FOUR 101D ウィールの商品ページ用バナー

Written by Mokson


PICK UP

  1. ETNIES CHRIS JOSLIN シューズ
    1986年創業の老舗スケートシューズブランド ETNIES から CHRIS JOSLIN (ク…
  2. カリフォルニアストリート スケートレシピ 01 ベアリングクリーニング
    スケートボードのメンテナンスで一番手間がかかるのってベアリング洗浄ですよね。今回は初めての方…
  3. 徹底解析 こだわりのカリストベアリング
    こんにちは。皆さんは当店、カリフォルニアストリートにオリジナルのベアリング HIGH QUA…
  4. VANS TNT ADVANCE PROROTYPE
    TNT こと TONY TRUJILLO の新しいプロモデル、TNT ADVANCED PROT…
  5. こんにちは。 突然ですが、皆さんはどのブランドのウィールを使っていますか?ウィ…
  6. カリフォルニアストリート・オリジナルデッキ・simple シリーズ・DSM プレス・GENERATOR プレス
    こんにちは。みなさん、当店 カリフォルニアストリートにはオリジナルのスケートボードデ…
  7. 【スケートボード(スケボー)・コンプリートセットの選び方】プロ仕様で!とにかくこだわりたい編
    こんにちは。以前 ”なるべく安く組みたいけどデザインもこだわりたい編 ” という記事を書…
  8. トラックの重さ、一概に軽いものが一番良いとは言い切れませんが、やっぱり気になるトラックの軽さ。各…
  9. 【スケートボード(スケボー)・コンプリートセットの選び方】なるべく安く組みたいけどデザインもこだわりたい編
    こんにちは。当店ではよく「なるべく安く組みたいけど、デザインもこだわりたい!どうした…
  10. SHARK WHEEL, CALIFORNIA ROLL, TRANSPARENT
    「SHARK WHEEL って何?」というところからなのですが、まず気になるのが今までに…
PAGE TOP